ブログ

2021.04.05

新型コロナウイルスワクチンの実際と今後の 行方

日本で2月17日からようやく新型コロナウイルスワクチン接種がスタートしました。
4月5日現在、大学病院勤務の医療従事者で2回接種が終わたかどうかくらいで、中核病院ではまだ接種が始まっていない施設もあります。
開業医に至っては、接種された先生はごくわずかです。
一方4月12日からは65歳以上の方の高齢者の接種が始まる予定です。

4月5日現在 日本でできるのはファイザー社のみです。
アストラゼネカ社:1億2000万回分
モデルナ社:5000万回分
に関してはいずれも承認申請中で5月以降に承認される見込みです。

最近ファイザーのRNAワクチンに関して
イギリス株、南アフリカ株などの変異株にも効果があること
液性免疫(抗体産生)のみならず細胞性免疫にも効果があること、リンパ節内に胚中心を形成し記憶細胞もできていることがわかっています。
効果の持続がなんと6ヶ月以上あるそうです。

副反応

打った時の痛みは粗ない様です。
主な副反応として接種部位の痛みや腫れ、頭痛、関節痛、倦怠感です。
症状は1-2日で軽快します

副反応

参照
https://www3.nhk.or.jp/news/special/coronavirus/vaccine/qa/detail/qa_05.html?fbclid=IwAR3DKQmrIN-6zQwPRvu6UQpmVI53E9E4D-IzCZVUIeNbXTWCnVikfFbRXn0

 

世界の新型コロナワクチン接種状況です。

世界の新型コロナワクチン摂取状況

出典
https://vdata.nikkei.com/newsgraphics/coronavirus-vaccine-status/?fbclid=IwAR3eroTjRkd7f8h0FSlfa_nBRdBkmdIXxSVnJcM4iBwKfYcMDxCho0Y6Xxg

 

世界の新型コロナワクチン摂取状況

このグラフを見ていると、日本の対応の遅さに危機感を感じます。
遅れているのはシステム上大人の事情で何やら複雑そうです。
https://www.sankei.com/politics/news/210203/plt2102030008-n1.html?fbclid=IwAR2-1Ixf68xybMD8jPRYfS84R25HxVSChkCdpbOT8DffnSZxY2mT9D215CE

今は少しでも早く多くの人に接種する事が大事なんだと思うのですが。
オリンピックのためにも、世界に先駆けて日本は安全ですよ!とアピールすべきでした。
官僚の方々勘弁してください!!

2月にファイザー社が届いてから3月29日現在550万回分(275万人)ですが、4月だけで1226万回分、5月は4300万回分
さらに5月以降にアストラゼネカ社・モデルナ社が加わるので、うまくいくと下記の図の様になるのでしょうか。
今後に期待です。

調達数と今後の計画

 

世界の新型コロナワクチン摂取状況

https://vdata.nikkei.com/newsgraphics/coronavirus-japan-vaccine-status/?fbclid=IwAR1KQ_Xu8WKlTMlIMAMSCrpEZ3r5Q_OLLNDu57LLFs5oOuG6OiLR7TCsDoM

 

一番上に戻る
TEL:06-6499-1000TEL:06-6499-1000 WEB予約WEB予約 オンライン診療オンライン診療
  • Facebook
  • Instagram
  • LINE
  • Twitter
  • Twitter