ブログ

2024.07.05

全く新しい点鼻インフルエンザワクチン「フルミスト」について

今日は、新しい点鼻インフルエンザワクチン「フルミスト」についてご紹介します。

1. フルミストとは?

フルミストの概要

フルミストは、鼻にスプレーするタイプの生インフルエンザワクチンです。
日本では2歳から19歳までが対象となります(海外では2歳から49歳が主流)。2003年にアメリカで認可され、2011年にはヨーロッパでも認可されました。
日本では、2024年に国内で製造されるワクチンが承認されました。

2. フルミストのメリット

痛みのない投与方法

フルミストは、鼻にスプレーするため、注射のような痛みがありません。
特に注射が苦手なお子さんにとっては理想的な選択肢です。

接種回数

通常、フルミストは1回の接種で効果があります。

効果の持続

フルミストの効果は1年間持続し、鼻腔に直接噴霧することで高い発症予防効果が期待できます。

3. 使用開始と対象年齢

使用開始日

点鼻インフルエンザワクチンは、2024年9月1日から使用可能です。

4. こんな方におすすめ!

注射の痛みが苦手な方

フルミストは痛みを伴わないため、注射が苦手な方に最適です。

注射のワクチン接種で腕が腫れる方

従来の注射型ワクチンで副反応が強い方にも、安心して接種できます。

5. クリニックでの取り扱い

にこにこクリニックでは、2024年から点鼻インフルエンザワクチンの接種を開始します。

ただ、1クリニックに入る数は、かなり限られると言われています。
金額も今は未定です。(日本の認可が降りる前は9,000円が相場でした。)

入荷次第予約を開始します。